0
¥0

現在カート内に商品はございません。

"まちの広報部" とは、ディスカバー東広島が運営する、市民による地域情報の発信プロジェクトです。
市内の事業者やスポットに、実際に行ったときの様子やニュースをお届けします。
(情報は取材時のものになります。最新の情報は別途ご確認ください。)

ほかにないやさしくてあたたかい贈り物を【zakka sasa】


皆さんこんにちは! 東広島まちの広報部ライターのpasha美です。

私は史跡が好きで、先日八本松町篠から志和町に抜ける方面に「岩蔵神社」という巨石信仰にまつわる神社があると聞き、わくわく探しておりました。


お目当ての神社は残念ながら見つけられなかったのですが、その途中で偶然見つけたのが、おしゃれな木製看板に書かれた「zakka sasa」という文字です。

 

民家の一角に設けられた雑貨店「zakka sasa(ざっかささ)」を営むのは、向井美由紀さん。
雑貨店といっても、通常の卸売店から商品を仕入れることはしません。すべて自分の目で見て気に入った作品だけを選び、
作家さんに直接声をかけて仕入れています。

 

向井さんは「ほかにないやさしくてあたたかい贈り物」というコンセプトを大事にしていて、単純にその商品がかわいいかどうかではなく、
「この空間に合う品物かどうか」を基準に仕入れる商品を選んできました。

 

棚に並ぶ商品は、いずれも個人の作家さんが手作業で丁寧に作ったものばかり。
向井さん自身も編み物などで作品を作り、店舗に並べる作家のひとりです。

 

贈る相手のことをイメージしながら、物語のある贈り物を選んでいる時間って楽しいですよね。
そんな時間を提供してくれるお店です。

 

八本松町篠地域には「ささあいの会」というグループがあり、藍染めをしています。
プレゼント用の商品はそのひもを使い、大切にラッピングして送り出します。

 

同じ建物内でパン教室「sasa-studio(ささすたじお)」も受講できます。
こちらは週に1回程度の不定期開催。
「パン作りって時間がかかるし、道具を揃えるのも大変だと思われている方が多いんですよね。
そういう方にも、気軽にパン作りを楽しむ方法があることをお伝えしたくて」と向井さん。

 

自分で捏ねるコースはお子さん連れでの参加が難しいのですが、比較的短時間で受講できる「捏ねないコース」なら、
お子さん連れでの参加もOK。Instagramの@zakka.sasaのプロフィールにあるURLから予約フォームにリンクできます。

 

pasha美がイヤリングをピンクにするべきかベージュにするか悩んでいたところ、向井さんの娘さんが、迷うことなくベージュを選んでくれました。
「ねえ、おばちゃんこれとこれ、どっちが似合うと思う?」「こっち!(食い気味)」。
頼もしいコンシェルジュもいるこのお店に、ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

  

----------------------------------------

zakka sasa

○住所

 東広島市八本松町篠

〇電話番号

 082-495-5484

 ※営業日以外は対応しておりません。

〇営業日

 InstagramもしくはFacebookの営業カレンダーにてご確認ください。

〇営業時間

 10:00~17:00

〇駐車場

 有

○URL

【FBページ】

 https://www.facebook.com/Zakka-sasa-1169462003229197

【Instagram】

 https://www.instagram.com/zakka.sasa/

(アカウント名 @zakka.sasa)


取材日時:2021/07/24

ほかにないやさしくてあたたかい贈り物を【zakka sasa】


皆さんこんにちは! 東広島まちの広報部ライターのpasha美です。

私は史跡が好きで、先日八本松町篠から志和町に抜ける方面に「岩蔵神社」という巨石信仰にまつわる神社があると聞き、わくわく探しておりました。


お目当ての神社は残念ながら見つけられなかったのですが、その途中で偶然見つけたのが、おしゃれな木製看板に書かれた「zakka sasa」という文字です。

 

民家の一角に設けられた雑貨店「zakka sasa(ざっかささ)」を営むのは、向井美由紀さん。
雑貨店といっても、通常の卸売店から商品を仕入れることはしません。すべて自分の目で見て気に入った作品だけを選び、
作家さんに直接声をかけて仕入れています。

 

向井さんは「ほかにないやさしくてあたたかい贈り物」というコンセプトを大事にしていて、単純にその商品がかわいいかどうかではなく、
「この空間に合う品物かどうか」を基準に仕入れる商品を選んできました。

 

棚に並ぶ商品は、いずれも個人の作家さんが手作業で丁寧に作ったものばかり。
向井さん自身も編み物などで作品を作り、店舗に並べる作家のひとりです。

 

贈る相手のことをイメージしながら、物語のある贈り物を選んでいる時間って楽しいですよね。
そんな時間を提供してくれるお店です。

 

八本松町篠地域には「ささあいの会」というグループがあり、藍染めをしています。
プレゼント用の商品はそのひもを使い、大切にラッピングして送り出します。

 

同じ建物内でパン教室「sasa-studio(ささすたじお)」も受講できます。
こちらは週に1回程度の不定期開催。
「パン作りって時間がかかるし、道具を揃えるのも大変だと思われている方が多いんですよね。
そういう方にも、気軽にパン作りを楽しむ方法があることをお伝えしたくて」と向井さん。

 

自分で捏ねるコースはお子さん連れでの参加が難しいのですが、比較的短時間で受講できる「捏ねないコース」なら、
お子さん連れでの参加もOK。Instagramの@zakka.sasaのプロフィールにあるURLから予約フォームにリンクできます。

 

pasha美がイヤリングをピンクにするべきかベージュにするか悩んでいたところ、向井さんの娘さんが、迷うことなくベージュを選んでくれました。
「ねえ、おばちゃんこれとこれ、どっちが似合うと思う?」「こっち!(食い気味)」。
頼もしいコンシェルジュもいるこのお店に、ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

  

----------------------------------------

zakka sasa

○住所

 東広島市八本松町篠

〇電話番号

 082-495-5484

 ※営業日以外は対応しておりません。

〇営業日

 InstagramもしくはFacebookの営業カレンダーにてご確認ください。

〇営業時間

 10:00~17:00

〇駐車場

 有

○URL

【FBページ】

 https://www.facebook.com/Zakka-sasa-1169462003229197

【Instagram】

 https://www.instagram.com/zakka.sasa/

(アカウント名 @zakka.sasa)


取材日時:2021/07/24
ページトップへ